忍者ブログ
毎月、高槻市で素読の会を開いています。「素読とは」「素読について」「家庭での素読に仕方」など「素読」に関心をお持ちの方必見の記事も多数アップしています。
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18日の素読の集い寿栄会場で、終了後にあるお年寄りから次のような話がありました。
「前回の『目で聞きなさい。』(2月3日のブログで紹介)の『虫が這い』の言葉がきっかけで女学校で習った詩を思い出しました。」ということです。「素読をしていてもこの年になると暗唱がなかなかできませんが、60年以上前に習った詩を思い出せるなんて思ってもみませんでした。」と次の詩を暗誦してくれました。ネットで調べると英文の原詩もほとんど間違っていませんでした。若いころに身につけたものは、一生残っているもののようです。(裕)
春の朝  ロバート・ブラウニング
時は春、  
日は朝、       
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀アゲヒバリ名乗りいで、
蝸牛カタツムリ枝に這ひハイ
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。
(上田敏訳・「海潮音」より)
The year's at the spring,
The day's at the morn;
Morning's at seven;
The hillside's dew pearled;
The lark's on the wing;
The snail's on the thorn;
God's in His heaven,
All's right with the world!

拍手[29回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[02/10 http://qrant.com/iowa-ia-cheap-car-insurance/pella.html]
[02/04 asma]
[01/30 life insurance american council]
[01/29 the cheapest life insurance]
[01/29 occidental life insurance co]
最新TB
プロフィール
HN:
大阪まほろばの会
性別:
男性
自己紹介:
大阪まほろばの会は、教員や元教員と、子育て中のお父さん・お母さんが運営しています。
✉Mailはこちら
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]