忍者ブログ
毎月、高槻市で素読の会を開いています。「素読とは」「素読について」「家庭での素読に仕方」など「素読」に関心をお持ちの方必見の記事も多数アップしています。
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 暖かい日は一日しか持たず、昨日から最低気温は氷点下となり、今日は、朝早くに僅かばかりとはいえ雪が降りました。
 『春の雪』と言えば、私自身は戦後生まれながら『2・26事件』を思い浮かべます。歴史的な評価は置きますが、昭和天皇と鈴木貫太郎について語っておきたいと思います。
 戦後、昭和天皇は自らの治世を振り返り、立憲君主の枠組みを超えて行動せざるを得なかった例外として、2・26事件と終戦時の御前会議の二つを挙げておられます。その二つともに深く関わりのあったのが鈴木貫太郎であったのです。2・26事件では陛下を輔弼すべき首相、侍従長、内大臣の全てが襲撃されていて、天皇御自ら善後策を講じなけらばならないお立場であらせられたのです。鈴木は陛下を輔弼すべき侍従長でしたが、襲撃され瀕死の重体となりました。しかしながら、襲撃した安藤大尉が、鈴木の妻たかの懇願により止めを刺さず、敬礼をして立ち去ったため一命を取り止めたのです。その鈴木が終戦時には、御前会議において意見が対立し、結論が出せない膠着状態の中で、首相として御聖断を仰ぎ、陛下のポツダム宣言受諾の御意思を得て終戦へと導いたのでした。全く運命の不思議と感じざるを得ません。(裕)
 

拍手[45回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/10 http://qrant.com/iowa-ia-cheap-car-insurance/pella.html]
[02/04 asma]
[01/30 life insurance american council]
[01/29 the cheapest life insurance]
[01/29 occidental life insurance co]
最新TB
プロフィール
HN:
大阪まほろばの会
性別:
男性
自己紹介:
大阪まほろばの会は、教員や元教員と、子育て中のお父さん・お母さんが運営しています。
✉Mailはこちら
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]