忍者ブログ
毎月、高槻市で素読の会を開いています。「素読とは」「素読について」「家庭での素読に仕方」など「素読」に関心をお持ちの方必見の記事も多数アップしています。
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

菖蒲田や 野太く吠える 牛蛙  鈴童リンドウ

 この日記を書いている間も前の用水路に生息する牛蛙の鳴き声が聞こえてきます。牛そっくりの太い声で牛蛙とはよく言ったものだと感心します。牛蛙を講談社版の『日本大歳時記』で調べても載っていませんでした。ウキペディアで調べてみると大正7年に東大の動物学者渡瀬庄三郎教授がアメリカ合衆国から食用として10数匹導入し、昭和20年代から40年代にかけて輸出用として盛んに生産されたようです。そういえば九州出身の人から、自分の所にはにはいなかったということを聞いて驚いたことがあります。日本中どこにでもいるのではないかと何となく考えていたからです。
 私が物心ついたころには、いるのが当たり前だったので、外来種とは聞いてはいましたが明治時代には日本にいたのではないかと思っていました。江戸時代の俳人は知らなくても正岡子規あたりは俳句に詠んでいるかも知れないと思い色々と調べましたが見つからないはずです。世間に知られるようになったのはウキペディアの記事からみますと戦後のようですし、全く御存じの無い地方もあるようです。
 鈴童リンドウという方の俳句が見つかったので紹介させた頂きました。24.6.26(裕)

拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/10 http://qrant.com/iowa-ia-cheap-car-insurance/pella.html]
[02/04 asma]
[01/30 life insurance american council]
[01/29 the cheapest life insurance]
[01/29 occidental life insurance co]
最新TB
プロフィール
HN:
大阪まほろばの会
性別:
男性
自己紹介:
大阪まほろばの会は、教員や元教員と、子育て中のお父さん・お母さんが運営しています。
✉Mailはこちら
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]